月: 2023年3月

女性のダイエットの悩みの筋肉を落とさず脂肪を落とす方法を解説!

こんにちは。

美容LABOLATORYの

コラムを書いているにっしーです。

 

前回コラム記事での、

聖心美容クリニックって何?質の高い美容医療の特徴と口コミも解説!

で、美容医療のお店紹介の記事は、

もうお読みいただけましたでしょうか。

今も、昔も、ダイエットでの悩みを

もっている女性は一定数いると思います。

 

そこで今回の記事は、

永遠のテーマでもある、

女性のダイエットの分野に注目して、

筋肉を落とさず、脂肪を落とす方法

解説していきたいと思います。

 

「そんなうまい話あるわけないじゃん」

そう思った方も、ダイエットで、

何度も失敗している方にも必見の内容です。

 

男性に比べ、女性の場合は、

体の仕組みでもあるホルモンバランスの影響で、

筋肉をつけにくいという体の性質があります。

 

ですので、女性の場合には、

脂肪だけを落とすということが、

非常に難しいとされていますが、

美ボディを目指すのであれば、

知っておくべきことを解説していきましょう。

女性のダイエットの悩み!
筋肉を落とさず脂肪を落としたいひと必見!

※イメージ画像です。

前述でも書いたとおり、

女性の場合、筋肉をつけにくい、

体のシステムになっているということを

ざっくりとご理解して頂けたと思います。

 

ですが、

科学的にちゃんと理解すれば、

それも可能というわけです。

 

例として、

筋トレ未経験の方と、脂肪過多の方は、

特にダイエットの効果は体現しやすいと言えるでしょう。

 

どっちつかずの体型の方がダイエットしても、

あまり変化が感じられないという女性は多いかもしれません。

 

このタイプには、2種類があり、

そのタイプ別の特長を見ていきましょう。

  • 内臓脂肪過多タイプの女性の場合
    内臓脂肪過多タイプにおいては、
    特に男性に多いタイプの肥満になります。

    中年男性になってくると、
    お腹ポッコリになる方が多くなってきます。
    内臓周りに脂肪がついてしまう場合には、
    このお腹が出てしまうことが多くあります。

    内臓脂肪過多タイプの場合には、
    皮下脂肪過多タイプの場合より、
    脂肪を落としやすいと言えるので、
    筋力トレーニングと食事との相乗効果により、
    改善できると言えるでしょう。

 

  • 皮下脂肪過多タイプの女性の場合
    皮下脂肪過多タイプにおいては、
    とくに女性に多いタイプの肥満になります。

    理由としては、
    主に下半身だけに皮下脂肪があり、
    洋なしのような体形になっているのが特長でしょう。


    上半身が、みために痩せている体型なのに、
    下半身だけに脂肪が多くついている方をよく見かけます。

    皮下脂肪過多タイプの方は、食事など、
    生活習慣にも気を付けておくべきでしょう。

女性のダイエットの悩み!
女性は筋肉がつきにくいその理由は何故なのか?

女性と男性を比べると、

圧倒的に女性のほうが、

筋肉がつきにくいとされている原因としては、

男女で違う、ホルモンバランスの影響があるという、

研究結果もあります。

最も筋肉に影響があると言われいる、

テストステロンというホルモンには、

筋肉の発達を促進する効果があって、

テストステロンは男性の方がより多く、

分泌される体のつくりになっています。

テストステロンというのは、

「男性ホルモン」を代表する、

ホルモンとしても知られていますね。

 

もう一つの要因としては、

食事量なども影響があるという研究結果もあります。

男性の方が、食べる量が多く、

ビタミン類、タンパク質などの、

摂取量も多いこともあり、

女性との差が生まれるという見解があるようですね。

女性のダイエットの悩み!
筋肉を増やしながら脂肪を落とすことは出来るの?

結論から言いますと、

筋肉量を増やしながら、

体脂肪を落としていくことは可能です。

ですが、簡単にアッサリと出来ることはありません。

 

ただ単に脂肪が多いだけのひとと、

筋肉トレーニングなどしたことがないひとと、

その差を見ていきましょう。

  • 筋肉トレーニングをしたことが無いひと
    今まで筋トレをしたことが無いひとでしたら、
    比較的、筋肉はつきやすいと言えるでしょう。

    筋トレ初心者(未経験者)では、
    筋トレの負荷に、体が適応していない分、
    筋肉がつきやすいと言えるでしょう。

    そして、筋肉トレーニングを始めたばかりのひとでは、
    筋肉が非常につきやすい一方で、トレーニング習慣をつけていくと、
    筋肉のつくスピードが徐々に下がってていきます。

    ですので、筋トレ初心者の方では、
    筋肉量を増やして、脂肪を落としやすいと言えるのでしょう。

  • 脂肪の多くトレーニングをしたことが無いひと
    脂肪の多くトレーニングをしたことがないひとでも、
    筋肉をつけながら脂肪を落としやすいと言えるでしょう。

    その理由としては、元々、脂肪が少ない人に比べると、
    難易度が低いからです。
    例えば、体脂肪を30%から25%に落とそうとするのと、
    15%から10%に落とすのでは、意味が大きく違ってきます。

    当然、前者の方がハードルは低く、脂肪を落としやすいと言えます。

    例として、
    「体重100kgの人が、数カ月で70kgにまで痩せた」
    そんな話をメディアなどで聞いたことがあるかもしれません。

    この体重が減った理由としては、
    元々の体脂肪が多い分、筋肉をつけながら、
    体脂肪を落としやすいためと言えます。

    70kgの人が40kgに落とすことに比べて、
    ハードルが低いために起こり得ることですね。

女性のダイエットの悩み!
筋肉を落とさず脂肪を落とすにはどうすればいいのか?

※イメージ画像です。

女性のダイエットでの悩みの根本的な部分では、

脂肪が多く、筋肉量が少ないというひとが多いかと思います。

 

筋肉量を増やしたい部分に、

トレーニングなどで、効果的な効率を上げていくためにには、

食事と運動量のバランスでしかありません。

 

食事回数を増やすと筋肉量を増やしていくことが可能です。

逆に1日の食事量が少ない場合、余計に脂肪が増えていくことがあるのです。

 

逆に食べる回数と量が減ると、

栄養が不足して、体は筋肉を分解してエネルギーとして筋肉を使います。

 

ですが、万人にこれが良い方法かというとそうではありません。

胃腸があまり強くないひとは、

食事量、回数を減らせば、胃腸の調子が良くなることもあります。

 

特に女性の筋肉トレーニングでは、

脚を鍛えることで脂肪燃焼がされやすく効果的で、

成長ホルモンが分泌されやすくなるため、

その成長ホルモンが脂肪燃焼を促すことにつながるのです。

最後に

様々なダイエットで失敗して、

うまく行かなかった経験がある女性も多いことでしょう。

筋肉量を増やし体脂肪を落とすには、

自己流ではうまくいかないことが多いと思います。

 

知識に自己投資して、ダイエットの専門家や、

パーソナルトレーニングジムで、正しい知識を身につけ、

筋肉量を増やして脂肪を落とせるようにしましょう。

 

他記事でも、

美容健康に関しての情報コラムや、

クリニックアートメイクのお店をご紹介、

などをしている記事を書いております。

他記事にも、ご興味がある項目があれば、

アーカイブ一覧の中からご覧くださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ローランドビューティーラウンジのメンズ脱毛サロンの口コミも良い!

PR

あのローランドがメンズ脱毛をプロデュース!
ROLAND Beauty Lounge [RBL]

こんにちは。

美容LABORATORYの

コラムを書いているにっしーです。

 

今、男性の美意識が、

どんどん高まっていて、

感染拡大の影響からマスクをしていると、

ヒゲが引っかかってイライラしたりするため、

ヒゲを脱毛する男性、他には全身脱毛をしたいという、

美意識の高い男性が、少しずつ増えて来ているようですね。

 

そこで、

今回のコラムでは、

元ホストのローランドさんが経営する、

全国展開中のメンズ専門脱毛サロンの、

ローランドビューティーラウンジについて、

特徴、メリット、口コミも解説していきましょう。

ローランドビューティーラウンジの
メンズ脱毛サロンの特徴とメリットは?

※イメージ画像です。

🌹ローランドビューティーラウンジのメンズ脱毛の特徴では🌹

最新鋭のSHR脱毛機(Lumix-A9)を使用した脱毛で、

脱毛完了までのスピードも速く、しっかりと脱毛が出来ます。

そして最も特徴的なところは、

施術での痛みを最小限にしながらも、

脱毛完了までの施術スピードを速くできる、

SHR方式の脱毛を取り入れているメンズ脱毛サロンになります。

施術部位、回数を

自由に選べるオーダーメイド施術で、

じぶんの好みに合わせてカスタマイズできたり、

分割払い手数料が無料など、料金支払いの面でも、

口コミなどでも、高評価を得ているようですね。

🌹ローランドビューティーラウンジのメンズ脱毛のメリットでは🌹

  • 予約キャンセル変更が無料
  • 初回の無料カウンセリングでは、
    無料の脱毛パッチテストを受けられる
  • 全身脱毛施術後にはシャワールームも
    完備しているので清潔感を保てます
  • ヒゲ脱毛での施術部位は、アゴ、クチ下、
    アゴ下首部分、鼻下、もみあげ、ホホ部分に対応

剃毛料無料、施術後の赤みや、

腫れなどの対応も提携医院とのバックアップもあり、

アフターケアも万全となっているようですね。

ローランドビューティーラウンジの
メンズ脱毛サロンのお店はどこにあるの?

ローランドビューティーラウンジの

メンズ脱毛の店舗展開を調査したところ、

全国展開中のお店ですので、かなり広範囲に、

店舗が点在しているようですね。

 

各地のお近くの店舗をチェックしたい方は、

公式ページにて各店舗の所在の詳細もありますので、

そちらをご参照くださいませ。

ローランドビューティーラウンジの
メンズ脱毛サロンはどんな人におすすめなの?

ローランドビューティーラウンジのメンズ脱毛が、

おすすめのひとは次のようなイメージのひとかもしれません。

  • 全身脱毛をしたい
  • ヒゲ脱毛をしたい
  • 痛くないほうがいい
  • お試しで脱毛してみたい
  • オーダーメイドで脱毛したい
  • ローランドさんのファンである

ローランドビューティーラウンジの
メンズ脱毛サロンの気になる口コミ評判と料金は?

※イメージ画像です。

ローランドビューティーラウンジの

気になる口コミ評判を独自調査した結果から、

実際の口コミを一部切り抜きしたものが次のとおりです。

1番安いコース(?)で2回の施術 です。
980円/月ってヤツです。
2回目の施術が終わってどれだけ
効果があるか検証してから 続けるかどうか考えます。
接客は丁寧に思えました。
施術後はシャワーもあるので サッパリして帰れます。
Google検索より引用

上記のように、

良い口コミ評判が目立っていた印象ではありますが、

口コミ評判は個人的な主観が強いものであるため、

必ずしも同じ効果、体感を保証するものではありません。

 

各店舗でカウンセリング完了後に、

初回限定1回お試し施術を1980円で受けられるので、

店舗でカウンセリングを受けて見ることをお勧めします。

 

ローランドビューティーラウンジの料金では、

オーダーメイドプランなど多彩なメニューが多く、

次の表にまとめてみました。(料金は2023年2月現在の料金です。)

脱毛部位・施術プラン 施術回数 料金
選べるヒゲ3箇所脱毛 全10回 全10回で114,900円(月額3,900円)
顔パーツ6箇所 全5回 96,600円(月額3,300円)
全身脱毛 全10回 660,000円(月額22,900円)
オーダーメイド脱毛100 330,000円(月額11,400円)
オーダーメイド脱毛200 580,000円(月額20,100円)

最後に

今、

ローランドビューティーラウンジの各店舗では、

脱毛に関するご相談、施術部位の料金プランお見積り、

どんなメンズ脱毛サロンなのかを知っていただける機会として、

公式ページにて、無料カウンセリングご予約を受けています。

 

お店に通えば、もしかすると、

偶然にローランドさんご本人に、

会えるチャンスが来るかもしれませんね。

あのローランドがメンズ脱毛をプロデュース!
ROLAND Beauty Lounge [RBL]

間違いだらけの眉毛のお手入れの方法ってどんなものなのかを解説!

こんにちは。

美容LABORATORYの

コラムを書いているにっしーです。

今回のコラムでは、

女性の多くの方が、普段からのメイクで、

最も意識が気になる部分の眉毛について、

豆知識的な部分を解説していきましょう。

まゆ毛は抜かない方が良いの?

※イメージ画像です。

まゆ毛にも毛周期と言うのがあって、

毛が毛穴の底から生えてきて、

伸びて成長していく過程を言います。

 

その毛周期でのタイミングに意図せず、

奇遇にもタイミングが合わさって抜いた場合、

まゆ毛が生えて来なくなる可能性が高くなってきます。

部位としては特にまゆ上部は要注意と言えるでしょう。

 

毛母細胞は抜いたときに傷めるため、

そのところから雑菌、皮脂の汚れが入りやすくなり、

お肌が荒れる原因になったり、腫れたり、赤くなったりします。

 

毛を抜くのはあまりおすすめは出来ませんが、

どうしてもセルフケアで抜くのであれば、

アフターケアを基礎化粧品でちゃんとしておきましょう。

まゆ毛を抜くと将来起こりうるまぶたのたるみは?

まゆ毛の下部で、

まぶたに近い部位のまゆ毛を

抜き取る場合は特に要注意です。

毛抜きを使用して、抜くと思いますが、

抜くときに周囲の皮膚も同時に引っ張られ、

それがもとで、まぶたのたるみが将来的に発生します。

 

まぶたがたるむことで、

シワができやすくなって、

目の開きが狭くなって、

目が小さく見える可能性が高まります。

 

まゆ下の部位は毛を抜かず、

電動のシェイバーなどを使い、

剃るほうが良いでしょう。

まゆ毛は抜くと埋没毛が出来てしまうって本当なの?

※イメージ画像です。

これについては、

どうやら本当のようです。

毛抜きや手で抜くときに限らず、

毛を抜くと毛穴が大きなダメージを受け、

炎症を起こしやすい状態になります。

 

炎症を起こした肌では、角質化してしまい、

間違えた毛の処理法を続けていくことで、

角質は段々と分厚くなって、

最終的にはムダ毛が表面に出られず、

皮膚の下で育ってしまいます。

 

ちなみにこれは抜くという、

処理行為に限ったことでは無く、

カミソリでも間違った方法で処理していた場合、

同じようなことが埋没毛として成り得るものです。

最後に

まゆ毛を抜くことで、

前述のようなデメリットがあるのですが、

きちんと正しい方法でムダ毛の処理を行うことで、

どの部位でも皮膚を傷めることなく、

ムダ毛処理を行うことも可能でしょう。

まゆ毛のお手入れは気を付けて、

アフターケアもちゃんとしましょう。

他記事でも、

美容健康に関しての情報コラムや、

クリニックアートメイクのお店をご紹介、

などをしている記事を書いております。

他記事にも、ご興味がある項目があれば、

アーカイブ一覧の中からご覧くださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございます。